メニュー

医療レーザー脱毛を名古屋で希望するならメンズも美容皮膚科へ~自己処理によるトラブル~

医療レーザー脱毛を名古屋で検討中の方はご相談を

医療レーザー脱毛を名古屋でご希望でしたら、美容皮膚科にご相談ください。レーザー脱毛は医療行為となりますので、始めにスキンチェックを行います。

スキンチェックとは、照射する肌の色と状態、毛の量から判断してレーザー脱毛の回数を決めるのに必要なチェックです。また、脱毛箇所によって料金も異なりますので、美容皮膚科はカウンセリング時のスキンチェックを大切にしています。

名古屋にある【いりなか駅前皮フ科 ビューティークリニック】では、患者様のお悩み・ご要望にお応えできるよう、様々な自由診療のプランを用意しております。ご不明な点や不安に思うことがありましたら、お聞かせください。

美容皮膚科の脱毛はメンズのメニューもあります~ヒゲ・首・胸など幅広い箇所の脱毛~

g-10-01名古屋にある皮膚科・美容皮膚科の【いりなか駅前皮フ科 ビューティークリニック】は、メンズの脱毛メニューも用意しています。脱毛と聞くと女性利用者が多いイメージがあるかと思いますが、現在は脱毛をする男性も増えてきました。

脱毛をすると朝の日課となっているヒゲのお手入れ時間が短縮でき、徐々に手入れの回数に変化が現れます。男性の方々が抱える悩みに寄り添い、より生活しやすくなるためのお手伝いができれば幸いです。

ムダ毛のセルフケアが招くトラブル

g-10-02ムダ毛の自己処理は、以下のようなトラブルを招く可能性があります。

埋没毛

傷ついた肌は炎症または乾燥が進み、かさぶたが形成されたり角質が厚くなったりします。この時、毛穴が塞がって毛が皮膚の中に埋もれてしまうのが埋没毛です。できてしまった埋没毛を自己処理すると、さらなる肌トラブルを招きます。

色素沈着

色素沈着とは、もともと備わっている防御反応です。肌が刺激を感じた時、これ以上のダメージを受けないようにと、メラニン色素を生成します。毛抜きで処理していると、抜く時の刺激や炎症でメラノサイトが活性化した結果、肌が黒ずんでしまうのです。

カミソリ負け

カミソリを当てた部分が傷つき、痒みを帯びるトラブルがカミソリ負けです。刃が皮膚表面を傷つけてしまうため、不快感を覚えます。また、傷ついた皮膚表面は潤いを保てず乾燥しやすくなり、肌荒れを引き起こすリスクが高くなります。

お肌のトラブルを解決するヒント

育毛や脱毛に関する情報

名古屋で皮膚科をお探しなら【いりなか駅前皮フ科 ビューティークリニック】へ

院名 いりなか駅前皮フ科 ビューティークリニック
住所 〒466-0833 愛知県名古屋市昭和区隼人町3−4 アルページュ杁中1F
TEL 052-839-3500
診療内容 皮膚科 / 美容皮膚科
アクセス 地下鉄鶴舞線いりなか駅1番出口より徒歩1分
URL https://irinaka-beauty.jp/
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME