ブログ

blog

  1. トップページ
  2. ブログ記事一覧
  3. クリニック
  4. ウイルス性のイボの方に朗報!(オリーブ葉エキスのすごい効能)

ウイルス性のイボの方に朗報!(オリーブ葉エキスのすごい効能)

2018/06/20

クリニック

日曜日に東京で皮膚疾患への栄養療法に関する勉強会に出席してきました。消化管を治すと皮膚は勝手に良くなるということで、グルテンフリー・カゼインフリーを実施していただくだけで皮膚がきれいになる人がたくさんいるという、私が日頃感じていることと合致する内容でした。

その勉強会の中でオリーブ葉がイボに効くという話題があったので少し調べてみました。

オリーブオイルはオリーブの実から作られますが、その葉から抽出されたエキスは古くより咳、咽頭炎、発熱に対する治療薬として、またオリーブ葉のパップ剤が発熱、発疹、イボの治療に使われてきたそうです。

オリーブ葉エキスの病原体に対する効果(ウイルス、細菌、バクテリアに対して有効)

ウイルス、バクテリア、寄生虫を殺傷する

エネルギー産生を高め、免疫機能を高める

ウイルスにとって不可欠なアミノ酸生成を防ぐ

ウイルスを不活化し、増殖を防ぐ

有害な微生物や異物を退治する免疫細胞や免疫システムの反応を促す

腸内細菌においては病原菌だけを攻撃して、有用菌を殺傷しない

 

これってすごくないですか?

感染症の時に内服の抗生剤を飲む問題点は、腸内の良い菌まで殺してしまって腸内フローラにダメージを与えることでした。その問題点なく感染症対策ができるのです!

インフルエンザ、風邪予防や治療に、受験生や妊娠中の方、大事な予定の前などにお勧めしたいです。

さらにイボウイルスや水虫菌(白癬菌)、歯周病菌、カンジダ、O-157、黄色ブドウ球菌、ヘルペスウイルスなどにも効果的!

いわゆる普通のイボ(尋常性疣贅)でも、子供に多い水いぼでもOKです。

勉強会で発表された先生のお話しによると、1か月から2か月くらいオリーブ葉エキスを内服すると効果があったとのこと。

イボが出来ちゃったけど液体窒素は痛くて通院が大変、子供だから水いぼ処置を嫌がる、イボがいっぱいでひとつずつ摂るのは難しい、液体窒素の色素沈着が嫌。。などの方にお勧めです。ヨクイニンは効果がいまいちという方が多いので、こちらの方が良いかも。

 

私もイボの方を診察しているうちに移ってしまったので飲み始めます。のどの違和感で放っておくと風邪を引きそうな時は増量しようと思います。他の先生方もそのような使い方をされているそうです。口唇ヘルペスや帯状疱疹を繰り返している方にも良さそう。

オリーブ葉エキスのその他の効用

強力な抗酸化作用でLDLコレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化の予防と治療

フリーラジカル障害(関節炎、リウマチ)の予防と治療

血管拡張作用により抹消血管の血流を改善=高血圧、冠動脈疾患などに

乾癬治療

性感染症の治療に(梅毒、HIV、ヘルペスなど)

 

実に様々な効果があって驚きです!

イボだけではなく、慢性副鼻腔炎や腸内カンジダなどの通常の抗生剤治療がしにくい疾患にも有効とあって期待ができますね。

 

当クリニックにてオリーブ葉サプリメントの取り扱いがあります。気になる方はお問合せください。