ブログ

blog

  1. トップページ
  2. ブログ記事一覧
  3. クリニック
  4. ~院長監修~ 爪が薄い人もこれを読んで指先までキレイにする方法

~院長監修~ 爪が薄い人もこれを読んで指先までキレイにする方法

2017/12/15

クリニック

 爪が薄いとすぐ折れてしまったり爪を伸ばすこともできず
 ジェルネイルをすることもできなくて
 色々と爪に気を遣ってばかりで辛いですよね。
 この記事を読んで爪が薄くなってしまう原因を探り
 病院に行かなくても自分の爪に自信を持つことが
 できるようになるために解決策までご紹介していきます。

 

まず爪の主成分は皮膚や髪の毛と同じくタンパク質の一種である
ケラチンという物質です。
爪の主成分であるタンパク質が体内で不足していると爪が薄くなります。
タンパク質を含む食べ物は肉類、魚介類、卵などです。
良い爪を育てるためには栄養の偏らない食事を摂ることがまず大切です。
タンパク質が不足していると感じる方は積極的に摂ってみて下さい。

 

栄養の偏らない食事をするにはもちろん外食や加工食品も良くありません。

 

これらにはには亜鉛が入っていません。
亜鉛は鉄や銅などとともに身体に必要な元素ですが
亜鉛は体内で作り出すことができません。
亜鉛欠乏は味覚障害や肌荒れ、脱毛などの症状も
出てきてしまいます。栄養バランスの良い食事を心がけましょう。
外食などがどうしても避けられない場合はバランスの良いメニューを選んで下さい。

 

無理なダイエットから生じる栄養不足も
亜鉛欠乏と関係していますので辞めましょう。

 

次に女性にとても多い貧血と乾燥も爪に悪影響なんです。
貧血は血中の赤血球やヘモグロビン量が減少することで起こります。
そのため体内の酸素が欠乏し爪がもろくなってしまいます。
女性は生理もありさらに鉄分不足になります。
ほうれん草、ひじき、レバーなどを摂るようにしましょう。

 

 

 

貧血はゆっくり進行するので継続してこれらの食材で
鉄分補給をすることが必要です。
また、爪もお肌と一緒で適度に水分を含んでいないと
乾燥して割れやすくなったり二枚爪、縦筋になったりしてしまいます。
手先が乾燥しやすい環境の方はこまめにハンドクリームを
爪まで塗って心がけて下さいね。

最後に簡単におさらいです。
 ① タンパク質を摂る

 ② 亜鉛欠乏にならないために栄養バランスの良い食事を心がける 
 ③ 貧血の方は鉄分補給をする
 ④ 乾燥しやすい方はハンドクリームを塗り保湿をする

爪の美しさは肌や髪の毛の美しさにも繋がるので

この4つのことを是非実践してみて下さい。

少しでもお役に立てれば幸いです。