ブログ

blog

  1. トップページ
  2. ブログ記事一覧
  3. 日々のこと
  4. 触れ合い効果!毎朝の子供とのオキシトシンタイムを作ったらアトピーが改善しました(写真あり)

触れ合い効果!毎朝の子供とのオキシトシンタイムを作ったらアトピーが改善しました(写真あり)

2018/08/14

日々のこと

2か月半の間、子供との触れ合いを意識していたら子供のアトピー性皮膚炎が改善しました。最近はテレビでもオキシトシンのことはよく取り上げられていますね。

4歳の上の子、アトピー性皮膚炎に対しての治療はかゆみ止めの内服薬をたまに使うことと、食事療法と、サプリメントを少し飲んでいます。保湿剤やステロイドの塗り薬は使っていません。

今年の5月30日の写真(膝の裏)

8月13日の写真(両膝の裏)

カサカサはまだ残っていますが、赤みはだいぶ引いて全体的に改善したと思います。掻く動作も少なくなりました。

この2か月半の間に意識したことはよく触れ合うこと。それ以外の食事やサプリメントは特に変えていません。

朝、保育園に行く前の時間、保育園から帰ってきた時、夜寝る前の時間にとにかくぎゅーっと抱きしめてあげています。

子供もぎゅーしてーと言って寄ってきます。下の子もマネして寄ってきます。カワイイです。お互いに気持ち良い時間。

繰り返しになりますが、触れ合いって本当に効きます。触れ合い・オキシトシン効果についてはこちらも参考にしてください。オキシトシンの効果としてストレスが緩和するとありますが、そのリラックス効果でアトピーも改善したのかな、と思います。子供だけでなく、親の心も落ち着きます。イライラしなくなります。

イライラしないためには、触れ合うことによって出るオキシトシンの効果だけではなく、イライラしにくい栄養状態を作ることも大事ですけどね。

お母さんに低血糖症や交感神経優位の方、鉄欠乏がある場合はそちらもケアすることが必要でしょう。

アトピーに悩むお子さんを持つ方、薬に頼るよりもまずは簡単にご家庭でできる触れ合いを試してみてくださいね!