メニュー

院内ブログ

ニキビにオロナインH軟膏が効果的?オロナインH軟膏の成分から解説(2022.04.21更新)

オロナインと言えば、古くから家に常備されている塗り薬として、知っている人がほとんどでしょう。

そんなオロナインは、ニキビにも効果があると言われているのです。

そこで今回は、本当にオロナインがニキビに効果があるのかを解説します。

 

オロナインH軟膏の効果と成分

まずはオロナインH軟膏の効果や成分から見ていきましょう。

以下で紹介するのは、いずれも「大塚製薬」の公式サイトに記載されているものです。

 

オロナインH軟膏の効果・効能

大塚製薬の公式サイトでは、効果・効能について、以下のように記載されていました。

  • ニキビ
  • 吹出物
  • はたけ
  • やけど(軽いもの)
  • ひび
  • しもやけ
  • あかぎれ
  • キズ
  • 水虫(じゅくじゅくしていないもの)
  • たむし
  • いんきん
  • しらくも

上記のように「ニキビ」と記載されています。

 

オロナインH軟膏の成分

オロナインH軟膏の成分は、以下のとおりです。

有効成分 クロルヘキシジングルコン酸塩液
添加物 ラウロマクロゴール/ポリソルベート80/硫酸Al/K /マクロゴール/グリセリン/オリブ油/ステアリルアルコール/サラシミツロウ/ワセリン/自己乳化型ステアリン酸グリセリル/香料/精製水

オロナインの有効成分とされるクロルヘキシジングルコン酸塩液が、ニキビに効果があるのです。

 

オロナインH軟膏がニキビに効果があるとされている理由

オロナインH軟膏がニキビに効果があるとされている理由は、有効成分のクロルヘキシジングルコン酸塩液が関係しています。

クロルヘキシジングルコン酸塩液とは、いわゆる消毒薬です。

消毒薬は、高水準、中水準、低水準と分類されますが、クロルヘキシジングルコン酸塩液は低水準に分類されます。

低水準では細菌の繁殖を抑え、高濃度では細菌を死滅させる作用があります。

ニキビの原因は様々ですが、直接的な原因はアクネ菌です。

クロルヘキシジングルコン酸塩液の含まれているオロナインH軟膏は、アクネ菌の繁殖を抑えられるので、ニキビへの効果があると言えるでしょう。

 

オロナインH軟膏はあくまでニキビ改善の補助薬

オロナインH軟膏だけでニキビを完全に治療するのは、難しいと言えます。

オロナインH軟膏で期待できる効果は、あくまで殺菌作用や抗菌作用です。

ニキビの治療を目的とした薬ではありません。

そのため、あくまで軽度のニキビに使う程度に留めておきましょう。

 

オロナインH軟膏を使用する場合の注意点

オロナインH軟膏を使用する際は、副作用に気を付けてください。

基本的には刺激の低い薬ですが、副作用が起きる可能性もあります。

以下で2つの注意点について解説するので、参考にしてください。

 

アレルギーの人は使用を控える

オロナインH軟膏は、アレルギーのある方は、使用しないでください。

体質的に合わない場合は、赤みやかゆみ、腫れが生じる可能性があります。

もし一度使って、上記のような症状が出た場合は、ただちに使用を中止してください。

大塚製薬公式サイトにも、以下のような記載があります。

次の人は使用しないでください。
本剤又は本剤の成分、クロルヘキシジンによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
引用元:大塚製薬

 

炎症を抑える効果はない

オロナインH軟膏の効果は、あくまで抗菌・殺菌作用です。

炎症を抑える成分は配合されていません。

これらに関しても、オロナインH軟膏の注意として記載されています。

次の部位には使用しないでください。
湿疹(ただれ、かぶれ)
化粧下
虫さされ
引用元:大塚製薬

ニキビも炎症の一つなので、あまりにも炎症が強いニキビには、使用しない方が良いでしょう。

 

ニキビを悪化させる恐れがある

オロナインH軟膏の有効成分である、クロルヘキシジングルコン酸塩液は消毒薬です。

クロルヘキシジングルコン酸塩液は低水準に分類されていますが、基本的に消毒薬は肌への刺激があります。

そのため、ニキビに使用すると、悪化させてしまう可能性があるのです。

軽度のニキビに試してみるのは良いですが、少しでも赤みや刺激を感じたら、ただちに使用を止めてください。

 

ニキビにオロナインH軟膏を使用するべき?

軽度のニキビであれば、お試し程度に使用しても良いでしょう。

しかし、赤みや腫れ、かゆみなどが出る場合はすぐに使用を中止しましょう。

また、オロナインH軟膏使用して、5~6日間で症状が改善されない場合は、使い続けないでください。

細菌の繁殖が進んでいるニキビには、オロナインH軟膏は効き目がありません。

あくまででき始めの軽度のニキビに留めておきましょう。

 

まとめ

オロナインH軟膏のニキビへの効果は、まったくないとは言えません。

しかし、ニキビの治療薬ではないため、使い続けないようにしてください。

オロナインH軟膏の効果があるのは、あくまで軽度のニキビです。

もしオロナインH軟膏で症状が改善されないニキビができている場合は、市販のニキビ薬もしくは皮膚科で処方される薬を使いましょう。

 

名古屋市昭和区のニキビ治療なら当院で

 

 

文責 いりなか駅前皮フ科ビューティークリニック  院長 祖父江 千紗

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME