メニュー

院内ブログ

ニキビケアのためのおすすめクレンジング|クレンジングの選び方(2022.05.14更新)

ニキビをケアするためには、クレンジング選びを重視すると良いです。

ニキビに適したクレンジングを選べば、ニキビの悪化を防げるほか、改善にも期待できます。

そこで今回は、おすすめのクレンジングや選び方について解説します。

とくに毎日化粧をする人は、参考にしてください。

 

ニキビ肌に適したクレンジングの選び方

ニキビ肌に適したクレンジングを選ぶためには、ニキビができる原因を知っておきましょう。

ニキビができる大きな原因は、以下の3つです。

  • アクネ菌
  • 皮脂
  • 毛穴のつまり

つまり、上記の原因を防げるクレンジング選びが大事です。

以下では、具体的にどのようなクレンジングを選ぶべきか、解説します。

 

オイルフリー

ニキビの原因となるアクネ菌は、皮脂と同時に、化粧品に含まれる油分を栄養源としています。

そのため、クレンジングはオイルフリーのものを選びましょう。

オイルフリーのクレンジングは、アクネ菌の栄養源となる油分が配合されていません。

ニキビ肌用のクレンジングのなかには、アクネ菌の栄養源にならない油性成分や保湿成分を使用しているものもありますが、オイルフリーを選んでおけば、問題ないでしょう。

 

ノンコメドジェニック済み

ノンコメドジェニックテストとは、ニキビが生じいにくい製品かどうかをチェックする試験です。

ノンコメドジェニックテスト済みの製品は、皮脂対策、角質や毛穴対策に効果的。

オイルフリーでないクレンジングでも、ノンコメドジェニックテスト済みの製品であれば問題ありません。

クレンジング選びで悩んだ際には、まずノンコメドジェニックテスト済みかどうかを確認しておいてください。

 

配合成分

ニキビ肌のクレンジングは、自身の肌に合っているかどうかも重要です。

そのため、配合成分も確認しておきましょう。

配合成分に関しては、以下を参考にしてください。

  • 肌への刺激が少ないものを選ぶ場合……香料無添加・防腐剤無添加・合成界面活性剤無添加・アルコールフリーの記載
  • ニキビケアに効果が期待できる成分……グリチルリチン酸2K・グリチルレチン酸ステアリル・アラントイン・サリチル酸・過酸化ベンゾイルなど

さらに、以下のテストを実施しているかどうかも確認しておきましょう。

  • ノンコメドジェニックテスト……ニキビが生じにくいかのテスト
  • アレルギーテスト……かぶれにくさのテスト
  • スティンギングテスト……かゆみなどを感じにくいかどうかのテスト

とくに敏感肌の人は、成分やテストを確認しておいてください。

 

ニキビの状態から選ぶ

クレンジングは、ニキビの状態からも考慮しましょう。

ニキビのでき始めと炎症が進んでいる状態では、肌の状態が異なります。

そのため、クレンジングの選び方も変えなければいけません。

ニキビの状態に合わせたクレンジングに関しては、以下を参考にしてください。

  • 皮脂の過剰分泌……洗浄効果の高いクレンジング
  • 毛穴が詰まる……抗菌効果のあるクレンジング
  • 白ニキビ・黒ニキビ……抗菌効果のあるクレンジング
  • 赤ニキビ(炎症を起こしている状態)……抗炎症成分配合のクレンジング
  • 黄色ニキビ……抗炎症成分配合のクレンジング
  • ニキビ跡……保湿成分が高く角質ケアのできるクレンジング

ニキビの種類については、以下の記事でも解説しているので、参考にしてください。

ニキビ跡の対策|ニキビの種類や自分で行ってはいけない方法

 

ニキビ肌におすすめのクレンジング3選

市販で購入可能な、ニキビ肌におすすめのクレンジングを3つ紹介します。

クレンジング選びで悩んでいる方、ニキビで悩んでいる方は、以下の商品を試してみてください。

以下では、それぞれの特徴や参考価格などを解説します。

 

クリアウォッシュ(オルビス)

内容量 120g
テスト・特徴 無着色・無香料・無鉱物油・アルコールフリー・アレルギーテスト済
タイプ クリーム
参考価格 1,430円

オルビスのクリアウォッシュは、繰り返しニキビができやすい人におすすめのクレンジングです。

和漢植物由来の保湿成分で、保湿効果に期待大。

さらに、濃密な泡で毛穴の皮脂汚れをすっきりさせてくれます。

荒れがちな肌の人にも、おすすめのクレンジングです。

 

ナイーブ ボタニカル クレンジングリキッド(Kracie)

内容量 230ml
テスト・特徴 ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み・スティンギングテスト済み
タイプ オイル
参考価格 2,900円

ナイーブ ボタニカル クレンジングリキッドは、オリーブの恵みを閉じ込めたクレンジングです。

ノンコメドジェニックテスト、アレルギーテスト、スティンギングテストまで、すべてのテストを実施済み。

さらに、ニキビ肌にうれしいオイルフリー処方でさっぱりと洗い上げてくれます。

W洗顔不要のオイルなので、サクっとクレンジングしたい人にもおすすめです。

 

アクネケア 洗顔クリーム(FANCL)

内容量 90g
テスト・特徴 ノンコメドジェニックテスト済み
タイプ クリーム
参考価格 1,540円

アクネケア洗顔クリームは、無添加処方のクレンジングで、とくに顎ニキビへの効果が期待できます。

皮膚科学研究から誕生したクレンジングなので、乾燥肌や敏感肌の人でも安心。

さらに、3つの漢植物エキスで、繰り返しニキビもケアしてくれます。

きめ細かい泡で、洗い心地も高評価です。

 

クレンジングアクア(ビューティフルスキン)

内容量 145mL
テスト・特徴 石油系合成界面活性剤、アルコール、鉱物油、香料、着色料、カルボマー、パラベン節等
タイプ リキッド
参考価格 3,980円

クレンジングアクアは、当院でも取り扱っているクレンジングです。

オイル不使用でありながら、オイルのような使い心地を感じられます。

水ベースなので、すすぎ残りによる肌トラブルのリスクも少ないのが特徴。

さらに、肌に優しい植物由来の4種類の洗浄成分、10種類の植物保湿エキスを配合しています。

敏感肌の人でも使いやすく、安心して使用できるので、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

ニキビ肌改善のためには、クレンジングを見直してみましょう。

昨今のクレンジングは、ニキビにアプローチしてくれる商品も増えています。

もし少しでも「クレンジングが肌に合わない」「ニキビが悪化している気がする」と感じているなら、ぜひ今回の記事を参考に、クレンジングを選び直してみてください。

「クレンジングをどのように選ぶべきか」「自分に合うクレンジングがわからない」という場合は、一度皮膚科まで相談してみましょう。

 

名古屋市昭和区のニキビ治療なら当院で

 

 

文責 いりなか駅前皮フ科ビューティークリニック  院長 祖父江 千紗

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME