メニュー

レーザートーニング

こんな方におすすめな治療です。

肝斑・炎症性色素沈着を含むシミの治療をしたい

ダウンタイムが少なく、かさぶたのできない治療がしたい

☑他の肝斑治療では効果がなかった・再発してしまった方

痛みが少ない治療がしたい

治療後すぐにメイクができる治療がしたい

当院レーザートーニングの特徴

1. 肝斑・炎症性色素沈着を含むシミの効果的

肝斑や炎症性色素沈着がある場合は他のレーザー治療を行ってしまうと悪化してしますので、肝斑がある方はまずルートロトーニングを行うことをオススメします。

2. 痛みが少ない治療です

ルートロトーニングはレーザーの刺激を最大限におさえた新しい治療法です。皮膚のメラニンを選択的に少しづつ破壊しながらも、周囲の皮膚組織に損傷を与えないので安全かつ痛みも少なく治療が行えます。

3. 治療直後すぐにメイクができる

ルートロトーニングはダウンタイムがほとんどなく治療後は軟膏を塗ったり絆創膏を貼ったりする必要がなく、すぐにメイクをすることができます。

4. お肌の透明感も同時に改善されます

治療を継続することにより、小じわ・くすみ・キメ・ハリの改善が見られ、若い頃の本来の地肌の美しさと、透明感を取り戻します。

ルートロトーニングのメカニズム

ルートロトーニングとはLUTROTONIC社の最新QスイッチYAGレーザースペクトラによる肝斑治療のことをいいます。

肝斑は通常のレーザーには過剰に反応し悪化してしまうため、これまでは肝斑のある方のシミ・くすみにはレーザー治療を行うことができませんでした。

しかし、ルートロトーニングは肝斑を悪化させることはなく肝斑やシミ・くすみの原因となるメラニン色素を薄くすることができます。

ルートロトーニングの最大のメリットは、照射時の痛みが少なく赤くなるといったダウンタイムがほとんどなく短時間で効果が期待できるということです。

他の治療器との違い

現在、いりなか駅前皮フ科ビューティークリニックでは肝斑治療に効果的な再診Qスイッチレーザー「スペクトラ」を使用しています。

1.安全性が高い

従来のQスイッチレーザーは、照射面の中心ほど出力が高く均一でない為。実際の肌に当てると肌のメラニンにも不均一に吸収し効果にムラがでます。また効果を強くすると中心が強すぎてダメージが強く出る等の弱点があります。当院のスペクトラはこの弱点を改良された機種で、均一な出力を当てることができるようになり、狙ったシミ以外の組織への熱ダメージを最小限に抑えた治療が可能です。

2.肝斑を悪化させにくい

肝斑は通常のシミと異なり、高出力のシミ取りレーザーを当てると、メラサイトを刺激してしまい濃くなってしまうという特徴があります。そのため、メラノサイトを刺激しない低出力のレーザーで治療する必要があります。スペクトラは5ナノセカンド(10億分の1秒)という超短い間隔でレーザーを照射することで、刺激性を抑えながら治療が可能です。

レーザーの考えられるリスク及び副作用

  • 適切なパワーで照射しますが稀に以下の様な症状が起こりうる可能性があります。

  (やけどや水疱、かさぶた、感染の兆候(膿、痛み、熱感増強)、色素沈着、色素脱失)

  • アートメークをされている場合、レーザーが当たると一部色が抜ける事があります。
  • レーザーの照射後ターンオーバーが促進され、照射部にニキビの様な発疹が出る場合がありますが多くの場合1週間程で改善されます。

ルートロトーニングの治療例

症例 40代女性 ルートロトーニング10回照射 (10回ヒーライト付き) 150,000円

 

<考えられるリスク及び副作用>

※火傷、痛み、内出血、感染、瘢痕の症状が起こる場合があります。

※色素沈着や色素脱失を起こす場合がございます。      

※レーザーによるアレルギー反応が起こることがあります。

治療の流れ

STEP1 診察・カウンセリング

問診票をもとに、美容スタッフがカウンセリングをさせていただき、女性医師が診察をいたします。一人ひとりのお悩みや症状をしっかり伺い、治療法を提案いたします。

(初診の方は当クリニック予約サイトからもご予約頂きます。)

STEP2 メイク落とし・洗顔

治療内容により必要があればお化粧を落としていただきます。パウダールームにクレンジングやタオル、スキンケア一式をご用意しておりますので、メイクをしてご来院いただけます。

STEP3 施術

機械のパワーを患者様のお肌に合わせ、調整します。でお顔にレーザーを照射していきます。

STEP4 メイク直し

施術後にパウダールームをご利用いただけます。スキンケア・メディカルコスメのテスターを一部ご用意しておりますので、ごゆっくりとお化粧直し等を行って頂けます。(一部ダウンタイムのある施術は、スキンケア方法をご案内します)

STEP5 次回予約

次回ご予約が必要な患者様は、予約をお取りします。

※お電話、LINEでもご予約頂けます。

友だち追加

 

 

料金表(自費診療)

※表示価格はすべて税抜価格になります。(ローンの月額の返済金額は税込価格です)

ルートロトーニング

両ほほ肝斑治療

初回限定

トライアル

1回 5回コース 10回コース
(ヒーライト付)

10,000円

20,000円

80,000円

(1回あたり

16,000円)

150,000円

(1回あたり

15,000円)

医療ローン36回払い

(10回コースの場合)

初回 6,892円

2回目以降 5,200円

よくある質問

Q.痛くないですか?

A.痛みの感じ方は患者様によって異なりますが、痛みを感じない方がほとんどです。まれにゴムではじかれるような痛みを感じる方もいらっしゃいます。

 

Q.何回ぐらい受けないといけませんか?

A.1度でも一定の効果はありますが、5回以上の施術をお勧めしています。

 

Q.治療後に処置は必要ありませんか?

A.ルートロトーニングはダウンタイム(治療部位の軟膏外用やテープ保護が必要な期間、照射部位のお化粧ができない期間のこと)がほとんどなく治療後は軟膏を塗ったり絆創膏を貼ったりする必要がなく、すぐにメイクをすることができます。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME