ホクロ・いぼ

Clinical informatio

  1. トップページ
  2. 診療案内
  3. 悩み別
  4. ホクロ・いぼ

ホクロ・いぼ

ホクロ

ほくろは平らなものから隆起したもの、肌色に近いものから黒いものまで形状は様々ありますが、当院では部位や大きさ、患者様のご希望によりCO2レーザーや直接切除など治療法を選択いたします。

良性か悪性かご不安という方も診察いたしますのでご相談ください。

※診察、検査、ご紹介状作成は保険適応です

いぼ

一般的に隆起した皮膚のでき物を「いぼ」と言うことが多いですが、皮膚科学的には多くの種類があり、疾患によって適切な治療法や治療後の経過が異なります。液体窒素で取る場合は、保険適応になります。またCO2レーザーでお取りすることもできます。

※。米

CO2レーザーによるホクロ・いぼの除去(自費診療)

当院では、自費診療の場合、CO2(炭酸ガス)レーザーを用いてホクロ・いぼ除去の治療を行っております。局所麻酔をしてから施術を行います。

 

大きさによって異なりますが1~3ヶ月程で綺麗になります。

レーザー照射後は湿潤療法を用いてかさぶたをつくらず軟膏とテープで2週間ほど保護して頂きます。

CO2レーザー後にヒーライトを当てて頂くと、より治癒を早める事が期待できます。

 

*経過について

ホクロ・いぼは、CO2レーザーで削った後、少しでも細胞が残っていると再発する場合はございます。

当院では、レーザーで除去後、2週間後に経過を見せに来て頂きましたら、除去後3ヶ月以内に再発があれば、再度照射致します。

照射して終了ではなく、アフターフォローをきちんと行っていきます。

施術例

【症例1】

※15000円で施術

※一部色素沈着が残ることがございます